途中で放り投げるのはよくないです

user-pic
0
「清水富美加」さん、可愛らしい役者サンですね。

でも正直このニュースがあるまで知りませんでした。
色んな方の意見や、批判、賛同ありますが、やはりどう言った理由であれど、途中で投げ出すのはよくないですよね。
これから「幸福の科学」という宗教団体で、名前まで変えて「人」を救う事をしようとしている人のやる事ではないと思います。
自分ばっかり逃げ出せばいいというその教団の教えも良くない。
同じ様な事をカンニング竹山さんが言っていた。
本当にその通りだと思う。

ちょっと面白い?そんな事を言っては行けないのですが、「にじいろジーン」という番組のMCをしていたんですね~。
あの番組はたまに見て面白いし、何も悪くないんだけど、ベッキーにこの清水富美加。
ケチついちゃったねと薬剤師仲間が言っていたのを思い出しました。

このブログ記事について

このページは、けんが2017年3月 1日 15:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やりたいことを貫いてほしい」です。

次のブログ記事は「一つの時代がおわった?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク